Archive | Квітень, 2013

21 MENSAJES PARA TRANSMITIR A CADA MIEMBRO DE LA SIGUIENTE GENERACIÓN

24 Кві

Eleansar's Blog

Quantcast

1.-Eres un ser deseado. Estás aquí porque el Universo lo quiso y contribuirás  con él al desarrollo de la conciencia.
 
2.-Siente que eres libre de ser lo que eres, no permitas que nada ni nadie te etiquete, ni te imponga guiones que no se corresponden con tu autenticidad. 3.-Cada ancestro de tu árbol es un don que hay dentro de ti para ser usado a tu favor y al de toda la humanidad.
 
4.-Aprende a no pedir amor, sino a amar.
 
5.-Cree en los pequeños milagros de cada día y atiende a las coincidencias, en ellas hay mensajes ocultos que te guían en el correcto camino.
 
6.-Cada día, haz un acto generoso, un acto de bondad.
 
7.-Si en tu árbol genealógico hubo traumas, sánalos actuando.
 
8.-Déjate guiar por tu cuerpo, es sabio. Él te alertará de las situaciones de las que debas alejarte, sintiendo tensión…

View original post Ще 278 слів

宇治上神社

5 Кві

ひとこと追加しませんか ? (オプション)

Valhallaへようこそ

昨日までは晴々だったそらも今日は曇り空、天気の移り変わりは速い。
特に春の天気は変わりやすい、最近の天気がおかしいなだけ、と思います。

そうそう、さっき意味不明な下痢に襲われて今はスッキリした顔で更新しております。
言葉通り、スルっと!

意味不明だけどムギちゃん萌えで行きたいと思います。

世界遺産 神社 じんじゃ)の写真をついに更新できました、
平成23年になっているけど未だ22年の写真が更新し終わる気配がありません。

IMG_951820101202
天気良さそうに見えるのは写真ならではのマジックと最近分ってきました。
とにかく宇治上神社は宇治神社よりも奥に位置しますのでセットで参拝することをお勧めします。

IMG_944920101202
宇治上神社も宇治神社も創建は不明で現存する資料にも正確な年数は載ってません。
本殿の樹齢を調べたところ、1060年頃で作られてるではないかと言われてます。

IMG_945220101202
ちゃんとズームレンズ持ってなかったからよく見えないかも知れませんが扁額には「」と書かれてます。
意味は・・・残念ながらも解読不可能。

IMG_945320101202
一の鳥居を潜り、参道は一本のみで迷うことはないと思います。

IMG_945420101202
境内への入り口はここのみ、橋の機能もちゃんとしてます、下は川が流れてます。

IMG_95112010120220110419IMG_95102010120220110419
宇治上神社の簡単な紹介と桐原水の紹介もされてます。
近くの茶屋でここの水を使用しているかどうかは残念ながらも試してませんから知りません。

IMG_945520101202
世界遺産の証、京都にある15個の世界遺産のうちの一つになります。
それと、本殿拝殿はどちらも扱いを受けてます。

IMG_945620101202
入ります

IMG_945920101202
拝殿
手前には盛砂が見えます、同じ物は賀茂社や貴船社(の付近にある別の貴船神社)にも見かけることができます。

IMG_946120101202
盛砂(もりずな、もしくはたてずな)は儀式や貴人の出迎えするときに使われるものと言われてます。
正確な情報は乏しいのであまり詳しく解説はできません。

IMG_950720101202
高さは50cmほどで柵が作られて近づく事はできません。

IMG_946020101202
拝殿
作られた正確な年月は不明、でも木材を調べたら今から約950年前になります。
この独特の様式は宇治上社だけの物と言われてます。

IMG_95042010120220110419IMG_95002010120220110419
紋は宇治神社と同様

IMG_950220101202
拝殿を覗き込みます。

IMG_948920101202
裏から見た場合

IMG_946320101202
フランクは全国各地の神社に行ったことがないのでわかりません、この形は初めて。

IMG_946420101202
拝殿を左側面から見て、斜面に建っている事が分ります。

IMG_948820101202
本殿から拝殿を見下ろす

IMG_948420101202
Wikipediaの写真が何故この角度で撮ったのか
この角度でしかちゃんとした写真が撮れません。

IMG_946820101202
証拠として反対側の写真も載せます。
なんと言いますか、角度が悪すぎて反対方向でしかちゃんとした写真が撮れません。

IMG_948320101202
正面
35mm換算で28.8mmしか持ってませんからこれ以上の広角は不可能。
背中には拝殿とほとんどくっついてる状態でこれ以上下がれません。
本殿が大きく見えるかも知れませんが、これは覆屋で並んでます。
太陽が出てる時はよく見えません、多少曇ってるときにのぞき込むとうっすらと本殿が見えます。

IMG_94942010120220110419IMG_94932010120220110419
本殿覆屋両サイトに置かれている狛犬。
他では見たことのない形をしてます、特に前足の形状が独特でした。

IMG_946520101202
本殿は三つとも平安時代の物でどれも一間社流造と言われてます、フランクは残念ながらもうっすらしか見えませんでした。
あまり覗いてると怒られそうでほどほどにしてください。
三つとも国宝として珍重に保護されてます。

IMG_949220101202
摂社:春日社
ただの摂社と思ったら大間違い、これは鎌倉時代で建てられた物で重要文化財扱いを受けてます。
左側に見えるのは別にさざれ石では

IMG_949120101202
と呼ばれる大きな岩、その上に小さな石が置かれてます。

IMG_947320101202
摂社:住吉社

IMG_947520101202
摂社:香椎社

IMG_948520101202
摂社:厳島社

IMG_949520101202
桐原水

IMG_949720101202
宇治七名水の一つとしても名を馳せる有名なお水、今ではそのままの飲用はできません。

IMG_949820101202
みず)は宇治七名水が現存している最後の湧水。
水質調査になると費用も掛かるので常日頃から行われていない、そのため生水をそのまま飲用することはお勧めできない。
付近の住民や一部の方はこの水を汲みに来られる事も見かけるが、基本は沸騰してからの使用が望ましい、との事。
フランクが見る限りではキレイなお水でした、。

IMG_950520101202
授与所
普段は神主しか見かけません、特別な行事になると巫女さんはいるかも知れませんが、フランクは確認出来ませんでした。

IMG_951220101202

IMG_950820101202
参観するなら秋がお勧めします。

View original post

1 Кві

LA CONCHIGLIA DI VENERE

MeditationMeditation

The Desire 1The Desire

DesireThe Desire

The Desire 3The Desire

Quiet Summer AfternoonQuiet Summer Afternoon

Afternoon SunAfternoon Sun

Dancer In The Afternoon LightDancer In The Afternoon Light

The Music RoomThe Music Room

The Flower ArrangementThe Flower Arrangement

Room With A ViewRoom With A View

The Outside WorldThe Outside World

herman tulptitle unknown

The Garden Of PetraThe Garden Of Petra

Muse In White StudioMuse In White Studio

ReachReach

The Balcony In The CityThe Balcony In The City

BalconyBalcony

Reaching ForReaching For

Afternoon Sun 2Afternoon Sun

The Walls Of ParadiseThe Walls Of Paradise

Afternoon At The BarnAfternoon At The Barn

In The GardenIn The Garden

French LadyFrench Lady

Waiting RoomWaiting Room

The PetitionThe Petition

(1 – to be continued)

View original post